【まとめエントリ】⇒初めての方はこちらをどうぞ!
未来のテレビ界を担うあなたに贈る『あなぐま秘伝』の25エントリ
マスコミ就職の「常識」を丹念に検証する30エントリ
自らの経験を赤裸々に綴った「あなぐま就職自戦記」全31エントリ
面接前のあなたにぜひ読んでほしい15エントリ
スポーツ・バラエティ番組の真実がわかる11エントリ
元記者がニュースの裏側を斬る22エントリ
就職活動や記事に関する質問はこちらからどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
tags:

人生は不思議の連続。
エイプリルフールらしい、

ウソのようなホントのような。

そんなお話。

*******************

5年前。ある寒い日の夜でした。
あの日は私の誕生日だったので、よく覚えています。

私は地元の大手メーカーの本社会議室にいました。
製品の不良がきっかけで死亡事故が起きてしまい
臨時の謝罪会見を開くというのです。

会見にのぞんだ役員を前に
「なぜ社長が会見しないんですか?
御社は責任を感じていないのですか!?」

と語気を荒げる記者の一団の中に私はいました。
そのニュースは全国に放送され、私も精一杯原稿を書きました。

・・・

2年後。
私はふたたび、その会社の会議室を訪れました。

目の前には同じ役員がいましたが、
立場はまったく変わっていました。
私は中途入社を希望するひとりの浪人でした。

「あの時はどうも・・・何だかすみません」
「これまでの経験を活かして、御社に貢献したいんです」


素直に気持ちを伝えました。

世間は全国ニュースのことなど忘れかけていましたが、
その会社はずっと「事件」のことを忘れていませんでした。

あろうことか。
私は自分が取材した「事件」をきっかけに誕生した
CSR専任部署に中途入社で配属になったのです。


・・・

さらに月日が流れ。

当初は私を含め4人もメンバーがいたCSR部隊も
本日を持って解散してしまいました。

すべての業務を抱えたまま
私は別の部署に吸収合併されることに。

「CSRは企業にとっての永遠のテーマだ!」
「たとえ部署がなくなっても、あの“事件”は忘れてはいけない」


素直にそう心に誓う私がいました。

機を同じくして、あの役員さんも
別の部門を担当するということで送別会が催されました。

何だか分かりませんが「人の縁」って尊いなと感じます。
本当にありがとうございました。お世話になりました。


まるで神様が導いてくださったかのような5年間。
人生こんなことってあるんですね。

次はどんな展開が待ってるんだろ?


・・・ウソのようなホントのような。

そんな4月1日。
スポンサーサイト
【2009/04/01 23:50】 | 元記者の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) 
tags:【つぶやき】

2週間ぶり
ようやく仕事がひと段落。

気がつけば、2週間も書けませんでした。



・・・ブログやってる場合じゃないのかもしれませんね。

仕事もプライベートも。



とりあえず生きてます。

【2009/04/15 21:13】 | 元記者の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) 
tags:

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。