【まとめエントリ】⇒初めての方はこちらをどうぞ!
未来のテレビ界を担うあなたに贈る『あなぐま秘伝』の25エントリ
マスコミ就職の「常識」を丹念に検証する30エントリ
自らの経験を赤裸々に綴った「あなぐま就職自戦記」全31エントリ
面接前のあなたにぜひ読んでほしい15エントリ
スポーツ・バラエティ番組の真実がわかる11エントリ
元記者がニュースの裏側を斬る22エントリ
就職活動や記事に関する質問はこちらからどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
tags:

地方局Webサイトをめぐる旅~②広島エリア
あなぐまが地方局のWebサイトをめぐり、
印象的なコンテンツやネットでの情報発信力などを考察します。
面接やエントリーシートを書く際の参考になれば幸いです。
とりあえず主要エリアを南から順に・・・第2回は広島エリアです。


◆広島テレビ放送(日本テレビ系列)
http://www.htv.jp/

「タウン情報広テレ」での1000件以上のグルメ情報や
「子育て応援団」の病院検索など、
地域密着型コンテンツが非常に充実しています!
どうせならそれを前面に押し出すサイト構成にすればいいのに
日テレ制作の番組画像がボーンと真ん中に居座っている。
・・・ちょっともったいないですね。


◆広島ホームテレビ(テレビ朝日系列)
http://www.home-tv.co.jp/

このエリアでは一番見やすいサイトでは?と私は感じました。
コンテンツは多いけれども、区分がはっきりしてて
どれも最新情報がパっと探しやすい。素晴らしいですね。
カープもサンフレッチェも「報道のテレ朝」も引き立っている。
「新卒者採用情報」のFlash画像に書かれている
「テレビは観るより作るもの!?」のメッセージには感動しました。


◆TSSテレビ新広島(フジテレビ系列)
http://www.tss-tv.co.jp/

細部の作りこみは素晴らしいんですが、
情報が多すぎて、TOPページが重いですね・・・う~む。
(2000年前後だと思いますが)
かつて私が、ド肝を抜かれた自社キャンペーン
「テレビ新ヒーロー ティエスエス」も残っています。
きっとエネルギーが有り余っている(?)局なんでしょうね。


◆RCC中国放送(TBS系列)
http://www.rcc.net/

前回も書いた「系列のWebサイトは似通ってくる」
という新説はどうやら真実のようですね・・・。
福岡のRKBは多コンテンツゆえの探しづらさがありましたが、
RCCはスッキリしている。しかし、どれがメインか分かりづらい。
「各地のWebカメラ映像」とか「イベントガイド」とか、
うまく活用すれば、もっと利用されるはずなのですが・・・。


<総評>
全般的にイベント事業での競争が激しそうなエリアです。
ローカルのイベントも魅力ある地方局コンテンツの1つですから
「利用しやすい」「番組と連動しやすい」などの工夫で
局のパワーに変えていくことが大切ですね。
スポンサーサイト

テーマ:就職活動応援 - ジャンル:就職・お仕事

【2008/03/24 19:56】 | 志望者必読!リンク集 | トラックバック(0) | コメント(0) 
tags:【リンク】

<<おかげさまで100エントリ。 | ホーム | 地方局Webサイトをめぐる旅~①福岡エリア>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※SECRETモードを使う際のお願い(お読み下さい/別ウインドウで開きます)

トラックバック
トラックバックURL
http://anaguma1.blog98.fc2.com/tb.php/100-f146e31a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。