【まとめエントリ】⇒初めての方はこちらをどうぞ!
未来のテレビ界を担うあなたに贈る『あなぐま秘伝』の25エントリ
マスコミ就職の「常識」を丹念に検証する30エントリ
自らの経験を赤裸々に綴った「あなぐま就職自戦記」全31エントリ
面接前のあなたにぜひ読んでほしい15エントリ
スポーツ・バラエティ番組の真実がわかる11エントリ
元記者がニュースの裏側を斬る22エントリ
就職活動や記事に関する質問はこちらからどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
tags:

文系と理系で就職活動の方向性が異なる件
きのう設置したブログパーツ「あわせて読みたい」

カラクリがどうなっているのかはよく分かりませんが、
「あなたのブログ読者はこんなのも読んでるよ」
と教えてくれるらしく、楽しみに今朝チェックしました。

いろいろなブログが表示されました。
なかなか面白いシステムですね。

全てのリンク先を読み、
・宣伝、販売目的のいわゆる「スパムブログ」が少ない
・比較的若いブログ作者が多い

などの共通点を見つけましたが、一番興味深かったのは
「意外にも理系の読者が多いのでは?」
という傾向でした。

もうひとつ裏付けるデータがあります。
私のブログの「検索ワード」です。

ほとんど技術職のことを書いていないにもかかわらず
「テレビ局 技術職」
という検索ワードが、開設当初から上位に入り続けているのです。
(あとリンク元のISPに技術系の専門学校も多い)

初めはノイズ的な感じかな?と思っていたのですが、
どうやら
「理系の人ほどネットで就職情報を検索するのでは?」
という(当たり前といえば当たり前の)仮説が成り立ちそうです。

逆に、文系の人は
「文章を書く」「物事を説明する」ことに比較的経験があるので
それほど情報検索に熱心ではない。
もっと言うと「我流に走ってしまいがちなのでは?」という仮説も。

大学ドメインの検索キーワードだけ絞り込んでみると
もっとそのあたりの傾向がつかめるかもしれません・・・。
何か分かれば、またここで書きます。
スポンサーサイト
【2008/04/12 19:50】 | ます☆ぶろ研究室    (マスコミ・ウェブ論考) | トラックバック(1) | コメント(0) 
tags:【技術】

<<地方局Webサイトをめぐる旅~系列内の影響力ランキング? | ホーム | 目を引くタイトルは「最初の10文字」が勝負>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※SECRETモードを使う際のお願い(お読み下さい/別ウインドウで開きます)

トラックバック
トラックバックURL
http://anaguma1.blog98.fc2.com/tb.php/117-51281b2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
技術講座専門の『JTEX』
生産管理、品質改善やコストダウン。技術系ビジネスマンの技術向上や  ビジネスマンとしての基礎から管理職のノウハウまで…すべて通信教育  で学べます!  技術系に特化したプレゼンテーション英語なんて、他の英会話学校じゃ  学べない!  利用企業数6,000社以上、... 時給百円未満【2008/10/11 15:52】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。