【まとめエントリ】⇒初めての方はこちらをどうぞ!
未来のテレビ界を担うあなたに贈る『あなぐま秘伝』の25エントリ
マスコミ就職の「常識」を丹念に検証する30エントリ
自らの経験を赤裸々に綴った「あなぐま就職自戦記」全31エントリ
面接前のあなたにぜひ読んでほしい15エントリ
スポーツ・バラエティ番組の真実がわかる11エントリ
元記者がニュースの裏側を斬る22エントリ
就職活動や記事に関する質問はこちらからどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
tags:

社員食堂ってなにげにポテンシャル高い。
久しぶりに「労働条件」にまつわるお話。
テレビ局やマスコミに興味がある人のほとんどは

・休みはある?
・給料は高い?
・部署異動は?


の3つを「労働条件」として思い浮かべるでしょう。
でもなにげに「社員食堂」のポイントは高い、というお話。


私は毎日、社員食堂でお昼を済ませています。
田舎なので物価はそれほど高くありませんが、
その中でも当社の社員食堂はあきれるほど、安い。

<主なメニュー>
・日替わり定食 400円
・カレー (小)150円(大)250円
・コロッケ    50円
・ミニサラダ   50円
・とんかつ   100円
・うどん、そば(小)150円(大)200円
・おにぎり  1個50円


メニューはすごく少なく、決して健康的とも言えませんが
カレーとうどんと定食をローテーションしてずいぶん満足してます。
さらに水筒にお茶を入れてゆき、コーヒーは自分で入れるので
1日500円もあれば十分!なのです。
(※ちなみにノンスモーカー、朝食と夕食は自宅にて)


いっぽう、記者をしていた頃は、ずいぶんとヤバイ状態でした。

<朝食>
自宅では1分でも寝ていたいので、
会社近くのコンビニで菓子パン&野菜ジュース購入
<昼食>
外食もしくはコンビニ弁当
(ていうか食べる余裕がない日も多い)
<夕食>
なるべく自宅で食べたいが、
仕事の流れによっては外食せざるを得ない
<さらに>
1日3~4本は缶コーヒーやジュースを飲む
けっこう間食もする(スイーツやら肉まんやら)
ストレスが多く、飲みに出ることも多い


そんな私の旧勤務先だった放送局にも
数年前に社員食堂ができました(値段は1食600円)
健康志向のメニューが多かったので、
局員たちもさぞ喜んでいたことでしょう。
(私は上司の顔を見るのがイヤで利用しませんでしたが・・・)


<まとめ:社員食堂が果たす役割>
①健康管理(脱コンビニ&食事抜き)
②財布にやさしい(会社の負担度合によるけど)
③労働時間の確保(外に出る時間がもったいない?)
④リスクの低減(メシ行って事故しました、みたいな危険性)
⑤社員のコミュニケーション(メシ仲間的な)


・・・業務連絡です。
カテゴリに「ます☆ぶろ研究室」なるものを設置しました。
今まで分類が難しかった
「マスコミ/メディア雑考」「ブログ論」などがここに移動します。
スポンサーサイト
【2008/04/15 22:30】 | 労働条件も大切です | トラックバック(0) | コメント(0) 
tags:【体験談】

<<メディア研究所説③ジャーナリズムの正体見たり | ホーム | 共感する“フリ”をしていないか?と自問自答。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※SECRETモードを使う際のお願い(お読み下さい/別ウインドウで開きます)

トラックバック
トラックバックURL
http://anaguma1.blog98.fc2.com/tb.php/119-be7334bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。