【まとめエントリ】⇒初めての方はこちらをどうぞ!
未来のテレビ界を担うあなたに贈る『あなぐま秘伝』の25エントリ
マスコミ就職の「常識」を丹念に検証する30エントリ
自らの経験を赤裸々に綴った「あなぐま就職自戦記」全31エントリ
面接前のあなたにぜひ読んでほしい15エントリ
スポーツ・バラエティ番組の真実がわかる11エントリ
元記者がニュースの裏側を斬る22エントリ
就職活動や記事に関する質問はこちらからどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
tags:

地方局Webサイトをめぐる旅~⑥新潟エリア
あなぐまが地方局のWebサイトをめぐり、
印象的なコンテンツやネットでの情報発信力などを考察します。
面接時の受け答えや、志望動機を書く際の参考になれば幸いです。
第6回は、新潟エリアです。


◆新潟放送(TBS系列)
http://www.ohbsn.com/

非常にコンパクト。よくまとまっています。
ラジオが人気なのでしょうか?
ポッドキャスティング「今すぐ使える新潟弁」
メチャメチャ面白かったです!
(えろいんぴつ、えんふるいんざ・・・w)
夕方ワイド番組をラジオで聞くってどんな感じだろ?


◆新潟総合テレビ(フジテレビ系列)
http://www.nsttv.com/

このサイトもすっきりしてますね。
個人的にはブランディング戦略「Dreaming」が気になりますが、
一番のサプライズは「新社屋の開放」
スタジオまでレンタルさせてもらえるらしく、
「番組制作に使用の場合は番組用照明・オペレーターが付きます」
などの説明もあります。利用状況はどうなんでしょね?


◆テレビ新潟放送網(日本テレビ系列)
http://www.teny.co.jp/

見やすいレイアウトです。このエリアは比較的レベルが高い。
スタッフブログが多いのが特徴でしょうか?
編成ブログ「しかもか」
イベントスタッフブログ「Urakata」
なかなか良い感じです。


◆新潟テレビ21(テレビ朝日系列)
http://uxtv.jp/

ものすごくコンテンツが多い・・・。
たぶんいろんな技術を駆使している
Webサイトなのだと思いますが、
やや重く、画像のリンク切れも見うけられるのが残念。
地道な活動を続けている「Team ECO」
評価できる取り組みだと思います。


新潟県は2度も災害に見舞われ、
(2004年当時は私もテレビマンでしたから)
本当に大変だったと思います。ご苦労様です。
だからこそネットに力を入れている?
というわけではないでしょうが、
どのWebサイトもレベルが高い印象でした。
スポンサーサイト
【2008/04/20 20:31】 | 志望者必読!リンク集 | トラックバック(0) | コメント(0) 
tags:【リンク】

<<「好きなテレビ番組」は何ですかと問われたら | ホーム | 地方局Webサイトをめぐる旅~⑤静岡エリア >>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※SECRETモードを使う際のお願い(お読み下さい/別ウインドウで開きます)

トラックバック
トラックバックURL
http://anaguma1.blog98.fc2.com/tb.php/125-0c9b8f14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。