【まとめエントリ】⇒初めての方はこちらをどうぞ!
未来のテレビ界を担うあなたに贈る『あなぐま秘伝』の25エントリ
マスコミ就職の「常識」を丹念に検証する30エントリ
自らの経験を赤裸々に綴った「あなぐま就職自戦記」全31エントリ
面接前のあなたにぜひ読んでほしい15エントリ
スポーツ・バラエティ番組の真実がわかる11エントリ
元記者がニュースの裏側を斬る22エントリ
就職活動や記事に関する質問はこちらからどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
tags:

秋葉原の通り魔殺人から考える「事件報道の意義」
犯人は
「生活に疲れてやった」と供述しているとのこと。

・・・言葉もありません。
被害にあわれた方のご冥福をお祈りします。

サバイバルナイフで次々刺す 5人の死亡確認(asahi.comより)
http://www.asahi.com/national/update/0608/TKY200806080098.html
 8日午後0時30分ごろ、東京都千代田区外神田3丁目の路上で、車が通行人らをはねた後、車から降りてきた男1人が通行人らに刃物で次々に切りつけた。東京消防庁によるとけが人が17人(男性14人、女性3人)おり、警視庁によるとけが人には警察官(53)も含まれる。このうち心肺停止状態の人も5人程度いるという。男の身柄は確保され、万世橋署に連行された。けが人に子どもは含まれていないという。

 男は調べに、加藤智大容疑者(25)と名乗っている。殺人未遂の現行犯で逮捕した。車はレンタカーのトラックと見られ、神田明神通りを西から東に進み、歩行者天国中の中央通りとの交差点で数人をはねた。男が降りてきて、周囲にいた通行人を次々にサバイバルナイフのようなもので刺したという。


ほんの少しでも人の役に立ったり、人の行動を変えたり、
そういう可能性をマスメディアが秘めている
からこそ
犯行の未然防止という意味での犯罪報道が成立するわけで、
このような愚行に走る人間が今後出ないことを願うばかりです。

しかし、メディアの思いとはうらはらに
このような事件はなかなか減りません。残念ながら。

私だって、このブログを読んでいるあなただって
「まさか自分が殺人事件に巻き込まれるはずない」
何の根拠もない安心感をどこかで持ち、
画面の向こうの悲劇を、少なからず客観的に見つめているはずです。

もっと言えば、このような暴挙にいたる人間自身も
赤子として生まれてから終始一貫、凶悪凶暴だったわけでもなく、

いつ、どこでボタンを掛け違えてしまったのか?
自分の傷を癒すがごとく、相手を傷つけてしまうに至るのでしょう。


今後おそらく、報道・情報バラエティ問わず
この加藤某の生活や生い立ち、動機について取材を進め、
数日間はこの話題が加熱することでしょう。


たとえば中学・高校の同級生や近所の人がインタビューを受けたり、
文集やブログ・手紙などに記した言葉が明かされたり、
被害者の怒りの声や現場の騒然ぶりがリフレインされたり・・・。

でも、本当に必要なのは
「この事件の特異性を明らかにすること」ではなく
「二度とこのような事件が起きないための何か」
を考えることです。

つまり「生きる」ことの意味、「命」の尊さ・重さ、そんな当たり前のことを
親子で、家族で、友人同士で、恋人同士で
話し合い続けていくことが大切
だと私は考えます。

メディアはそのための問題提起をすべきであって、
決して加藤容疑者の特異性だけを明らかにするような取材姿勢だけは
取ってほしくないと切に願います。
このような事件取材でこそ、取材側(記者・ディレクター)の本質が問われる
のではないでしょうか?

*** 追記 ***
命を奪われた方が7人に・・・

秋葉原通り魔:死亡7人、負傷11人に…25歳男を逮捕(毎日.jpより)
http://mainichi.jp/select/today/news/20080609k0000m040013000c.html
スポンサーサイト

テーマ:就職活動応援 - ジャンル:就職・お仕事

【2008/06/08 16:35】 | 元記者のニュース解説 | トラックバック(0) | コメント(0) 
tags:【体験談】 【ニュース】

<<報道って何なんだ?-秋葉原の事件取材をめぐって | ホーム | 羽田空港での待ち時間の過ごし方>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※SECRETモードを使う際のお願い(お読み下さい/別ウインドウで開きます)

トラックバック
トラックバックURL
http://anaguma1.blog98.fc2.com/tb.php/162-72f83fe0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。