【まとめエントリ】⇒初めての方はこちらをどうぞ!
未来のテレビ界を担うあなたに贈る『あなぐま秘伝』の25エントリ
マスコミ就職の「常識」を丹念に検証する30エントリ
自らの経験を赤裸々に綴った「あなぐま就職自戦記」全31エントリ
面接前のあなたにぜひ読んでほしい15エントリ
スポーツ・バラエティ番組の真実がわかる11エントリ
元記者がニュースの裏側を斬る22エントリ
就職活動や記事に関する質問はこちらからどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
tags:

内定者向けのSNSって本当に必要ですか?
当社のWebサイトで「内定者向け」と称して
パスワード制限をかけたコンテンツが存在します。

CMS的に管理しやすいのと
ケータイ閲覧対応が容易なのを理由に
「この際、ブログを採用しませんか?」
という社内提案をしていたのですが、どうも違うみたいです。

<採用担当のねらい>
・ケータイで見て欲しいし、情報発信を頻繁にしたい
・でも閲覧制限はかけたい
・さらに「誰がアクセスしたか」を個人で特定したい
・もっと言えば、書き込みが増えて欲しい

<一般的なWeb2.0世界>
・「閲覧者の制限」という発想がブログに向いていない
・個人の足跡を残すのはさらに難しい

そこで個人が特定できるSNSのほうで検討することにした。
これなら足跡も見えるし、閲覧制限も可能♪

ところが・・・やっぱり意見がまとまらない。

<採用担当の狙い>
・あくまでも会社側からの情報発信が主で、
コミュニティが盛り上がるかどうかは二の次

<内定した学生さんはどうだろう?>
・情報は欲しいけど、書き込むのはちょっと・・・?
・「SNSで書き込んでくれ」というのが業務命令っぽい?


そこで内定者に、もしくは
就職活動中/就職活動前の学生さんに質問!


「会社がSNS用意するからそこでコミュニケーションしようね」
という話が、もし内定企業側から出たとして、

1)「私たちのためにそこまでしてくれるんだ」的感動はある?
2)つながりの薄い「内定者同士」「先輩と社員」でも盛り上がるかな?
3)会社から言われるとやっぱり宿題っぽくてイヤな感じ?


このあたりって、正直なところどうなんですか?
一言でもいいのでぜひ教えて下さい! → Let's こめんと。
スポンサーサイト

テーマ:就職活動応援 - ジャンル:就職・お仕事

【2008/06/17 20:45】 | ます☆ぶろ研究室    (マスコミ・ウェブ論考) | トラックバック(0) | コメント(5) 
tags:【つぶやき】

<<テレビのニュース原稿ならではのNGワード | ホーム | タイガーウッズのあり余る上昇志向>>
コメント
なるほど。寛さんの持つ印象も分かりますね。

内定者に投資をしてくれるのは意気込みとしてありがたいけれど
それなら別の形でも良いわけですものね。
(たとえば自分の興味あるビジネスセミナーを好きな時に無料で受講できるとか)

そこを「内定者向けSNS」となると、言葉にこそ出さないけど
「ぜひ当社としては皆さんを囲い込みたいんですよ・・・」
みたいな人事側の意図が透けてしまうのかもしれませんね。
【2008/06/21 12:02】 URL | あなぐま #-[ 編集] | page top↑
お久しぶりです。

先日、質問にお答えいただいたものです。
私としては1)と3)が半々という感じです。
用意してくれたということに感謝もおぼえるけれど同時に、「そこまでしてもらわなくても…」という若干のうっとうしさ(といったら言いすぎですが)も感じます。

【2008/06/20 17:07】 URL | 寛 #MMIYU.WA[ 編集] | page top↑
ゆう様

コメントありがとうございます。
・・・そうですよね、うらやましいというのが普通ですよね。
新入社員の中には
「学生時代は残り少ないけど、社会人生活はこれから長いので
今は学生時代の人間関係を大切にしたい」
という声もあったんですよ。
【2008/06/18 20:43】 URL | あなぐま #-[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/06/18 10:25】 | #[ 編集] | page top↑

会社がSNS用意していただいたら、これから共にする内定者同士が繋がることができとてもうらやましく感じます。



【2008/06/18 10:15】 URL | ゆう #c5TF3R42[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※SECRETモードを使う際のお願い(お読み下さい/別ウインドウで開きます)

トラックバック
トラックバックURL
http://anaguma1.blog98.fc2.com/tb.php/170-32ee1f9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。