【まとめエントリ】⇒初めての方はこちらをどうぞ!
未来のテレビ界を担うあなたに贈る『あなぐま秘伝』の25エントリ
マスコミ就職の「常識」を丹念に検証する30エントリ
自らの経験を赤裸々に綴った「あなぐま就職自戦記」全31エントリ
面接前のあなたにぜひ読んでほしい15エントリ
スポーツ・バラエティ番組の真実がわかる11エントリ
元記者がニュースの裏側を斬る22エントリ
就職活動や記事に関する質問はこちらからどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
tags:

ユーザータグで「関連エントリ」を自動生成したかったのですが・・・
久しぶりに時間のある週末。


よくエントリの後ろに

「この記事に関連したエントリ」

というリスト表示がありますよね。
これを出したくって、去年2月くらいにブログを改装したときに
手作業で最初の60本くらいの記事には、関連エントリをつけました。

ただ、かなり手間が掛かったので、その後は付けていません。
何とか「自動生成をしたい」と
ずっと前からブックマークしていた方法を試してみることにしました。


これは便利!な 「FC2ブログで関連エントリーリスト」を試す(後編)
WebとPCのメモ帳
http://128bit.blog41.fc2.com/blog-entry-24.html

リンク先に無償のソースが公開されていて、それを貼り付けるだけ。
ただし「ユーザータグ」というFC2独自のタグを整理する必要があるよ。


という内容でしたので、特に深く考えずにせっせと
今まで適当につけていたユーザータグを全部削除!
書いた内容を1つ1つ思い出しながら
20種類ほどのユーザータグに整理しなおす。
(ここまで苦節○時間)


・・・で、ソースをテンプレートに貼り付けて
ワクワクしてブログを確認すると、

表示されない。
○| ̄|_


まあ、無償提供の技術ですからね。
仕方ありません。

★リンク先の記事やトラックバックから推測するに、
公開されていたソースコードの内容は
「ユーザータグを公開者のサーバにデータとして送信し
公開者側でCGIを動かし、エントリリストを生成する」というもので
何がしかの理由で停止しているのでしょうね。


でも、せっかく整理したユーザータグがもったいないので
左メニューに出してみました。

あと、もうひとつ「amazon」の商品リンクも入れてみました。
書籍を画像つきで紹介できる、こんなやつです。


スポンサーサイト
【2009/02/15 21:19】 | ます☆ぶろ研究室    (マスコミ・ウェブ論考) | トラックバック(0) | コメント(0) 
tags:【ブログ】 【おすすめの本】

<<中川財務相の失態はリスク管理に原因がある | ホーム | 目からウロコの「アイデア」論。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※SECRETモードを使う際のお願い(お読み下さい/別ウインドウで開きます)

トラックバック
トラックバックURL
http://anaguma1.blog98.fc2.com/tb.php/294-36edda79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。