【まとめエントリ】⇒初めての方はこちらをどうぞ!
未来のテレビ界を担うあなたに贈る『あなぐま秘伝』の25エントリ
マスコミ就職の「常識」を丹念に検証する30エントリ
自らの経験を赤裸々に綴った「あなぐま就職自戦記」全31エントリ
面接前のあなたにぜひ読んでほしい15エントリ
スポーツ・バラエティ番組の真実がわかる11エントリ
元記者がニュースの裏側を斬る22エントリ
就職活動や記事に関する質問はこちらからどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
tags:

中川財務相の失態はリスク管理に原因がある
最近つくづく思うことがあります。

与党も野党もマスコミも
「国民の政治に対する期待を高め、失望を減らす」
という同じ目的意識を共有すべきです!

<正しい・正しくない><ふさわしい・ふさわしくない>

こういった価値観や「べき論」の争いレベルから脱却して
本当に今、危機を迎えている(と思われる)日本と世界に対して
自分たちはどんな優先順位で何をすべきか?どう情報を発すべきか?
真剣に考えてもらわないと困ります。

その上で必要なら選挙で国民に信を問えばいい。
必要なら議論を引き伸ばして、大いに意見を戦わせればいい。
さらに必要なら、メディアが評価するか咎めるかすればいい。
強くそう思うのです。


中川財務相:かぜ薬が原因、飲酒を否定…官房長官(毎日.jp)
http://mainichi.jp/select/today/news/20090216k0000e010049000c.html

 河村建夫官房長官は16日午前の記者会見で、ローマで行なわれた先進7か国財務相・中央銀行総裁会議(G7)終了後の記者会見で、中川昭一財務・金融担当相が時折、ろれつの回らない口調でやりとりしたことについて、「酒が原因ではない。かぜをひき、かぜ薬を多めにのんだのが原因」と説明した。

 飲酒が原因ではないかとの記者団の質問には、「昼食にワインが出たようなので、手付かずだったわけではないと思う。たしなむ程度のことはあっただろうが、深酒はしていない」と強調した。

 河村氏は16日朝、中川氏から電話で事情を聴き、「自己管理に務めるように」と注意した。

 中川氏は先月の衆院本会議で行なった財政演説で26カ所を読み間違え、議事録を訂正。この際も「飲酒が原因ではないか」と指摘されたが、政府高官は「腰痛の薬が原因だろう」と説明していた。


この記事を読むまでは、テレビのニュースしか見ていなかったので
「よく分からんけど、しょうがねえなあ・・・何なんだろ?麻生政権って」
と呆れるだけだったんですが、

中川さんには前歴がある

と分かって、ちょっと調べてみました。

中川昭一財務大臣の酒癖 - 教えて!goo
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4377335.html


本文引用は避けますが、まあ酷い・・・。
さらに。

中川昭一 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%B7%9D%E6%98%AD%E4%B8%80
(引用)
自他ともに認める大の酒好きであり、事あるごとに禁酒宣言をしているが、なかなか長続きしない。2000年の総選挙の際、選挙事務所で酔った姿が全国に放映された。当選直後、ダルマに目を入れる際には酔っ払っていた事と墨の量も考えずに行った為に黒い涙の様になってしまった程である。ネット上では、中川秀直と区別するため、昭一を「中川(酒)」、愛人スキャンダルのあった秀直を「中川(女)」と表記することが多い。


まあ99%、中川財務相は「酒に酔っていた」のでしょう。

で、今後の予言。

おそらく
「中川さん、真相は?」
→「いや酒のせいでは」
 →証言・検証が出回る
  →本人認める「酒飲みました」
   →「辞任すべきだ!」
という一連の流れになるでしょう。(何日か何週間かは知らないけど)


でも今のうちに断言します。
これは中川さん個人の問題ではありません!



この人は「酒をやめたくてもやめられない」
「ものすごく大事な公務だと分かっていても酒で体調を崩してしまう」
つまり、病気と同じだと思うんです。


企業で「リスク管理」を少しでもかじった人なら分かると思いますが、
基本的にリスクというのはいつも存在します。消すことはできません。

1)まずリスクを認識する
2)被害規模、発生頻度などを総合的に評価する
3)リスクを軽減するための策を検討する
4)全体のバランスと優先順位をつけながら対策を実施する
5)実施後、あらためて評価する
6)評価をもとに、さらに良いリスク軽減策を検討する


これを繰り返しながら、良好な状態に近づけるよう努力するのが
本当のリスク管理だと私は理解しています。


まず、中川さんには前歴があった。
この時点で、リスクがある程度把握できたわけです。
(彼の政治家としての能力云々、とは別の次元ですよ)

つまり、この人は一種の病気なんだと。

じゃあどの程度の頻度で深酒をするのか?
どんな条件で何をどれくらい飲むと人前に出せないほど泥酔するのか?
ふるうのは暴言か、暴力か?そもそも、そんなに酒を飲む理由は?

こういった評価をもとに、対策を検討すべきだったのです。
少なくともこの人を大臣(しかも重要ポスト)に配置した以上、
政府は彼を守るべきだったと私は思います。

具体的には
□酒を飲まずにすむようなカウンセリングの実施
□海外への医師の同行
□深酒をしてしまった場合のメディア回避方法検討
□周囲の補佐者への周知


これを実施することで
年間どれくらいの手間と予算が必要かは分からないですが
政府予算なら数百万~数千万をかけてでも
彼を守る必要はあったでしょう。国の威信もありますから。

与党にも同様の責任が問われます。
彼が禁酒宣言をしてもやめられない、ということを重く見て
相談に乗ったり、上手く導いたりできる同僚・先輩はいなかったのか?
少なくとも、先月の衆院本会議で失態を晒してしまった時に
何がしかのアクションを検討すべきだったのではないかと思います。

また側近の方。
「これはまずい(汗)」と思ったら、会見に出ないのも1つの手でしたよね。
白川総裁が代行で出て
「大臣は体調を崩しておりまして・・・」と説明すれば
少なくとも今回ほどの責めを受けることは無かったでしょうよ。

さらに野党&メディア。
もちろん政府与党の責任追及は大切でしょう。
おそらくまた「任命責任」云々で麻生さんも責められるでしょう。
しかし、それだけで終わらせてはいけないと思うんです。
みんなで1つの良い方向を導き出すことが「本当にやるべきこと」で
誰かを咎めたり批判するだけでは、何の価値も生まれません。

長々と書きましたが、今回の事件はけっこう重い
「日本政治の課題」を浮き彫りにしているような気がします。
私たちも真剣に考えなければ。
スポンサーサイト
【2009/02/16 22:00】 | 元記者のニュース解説 | トラックバック(1) | コメント(2) 
tags:【ニュース】

<<中川財務相問題~「手放しの批判」は、もう止めよう。 | ホーム | ユーザータグで「関連エントリ」を自動生成したかったのですが・・・>>
コメント
コメントありがとうございます。
仰るとおり、私も辟易しています。
そろそろ「記者クラブを中心とした報道のあり方」そのものが根本的に問われ始めるような印象もありますね。
【2009/02/17 12:33】 URL | あなぐま #-[ 編集] | page top↑
 はじめまして。
今回の件ですが、あなぐまさんのおっしゃるとおりですね。
 最近の政治に関する報道を見ていると、漢字を読み間違えたとかで上げ足を拾う話ばかりで辟易しています。
 もう少し、今後を見据えての防止策などマスコミからも報じる必要があるのでは?と思いました。
 
【2009/02/16 22:32】 URL | ハムかつサンド #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※SECRETモードを使う際のお願い(お読み下さい/別ウインドウで開きます)

トラックバック
トラックバックURL
http://anaguma1.blog98.fc2.com/tb.php/295-9577dd92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
中川昭一 g7
【送料無料選択可!】しょこたん☆かばー×2 &#12316;アニソンに愛を込めて!!&#12316; [CD+DVD] / 中川翔子商品価格:1,780円レビュー平均:5.0 [J-CASTニュース][NEWS][中川(酒)]J-CASTニュース : 中川財務相「日本 ...中川財務相「日本の恥」会見 風邪薬だけが原因なの youtube動画☆最新ニュースblog【2009/02/17 03:45】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。