【まとめエントリ】⇒初めての方はこちらをどうぞ!
未来のテレビ界を担うあなたに贈る『あなぐま秘伝』の25エントリ
マスコミ就職の「常識」を丹念に検証する30エントリ
自らの経験を赤裸々に綴った「あなぐま就職自戦記」全31エントリ
面接前のあなたにぜひ読んでほしい15エントリ
スポーツ・バラエティ番組の真実がわかる11エントリ
元記者がニュースの裏側を斬る22エントリ
就職活動や記事に関する質問はこちらからどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
tags:

A級順位戦、プレーオフを予想してみます。
いよいよ“将棋界の一番長い日”ですよ。

将棋:名人戦順位戦A級 きょう最終局 郷田、木村、佐藤挑戦権争い(毎日.jp)
http://mainichi.jp/enta/shougi/news/20090303ddm041040087000c.html

 羽生善治名人(38)への挑戦者を決める第67期名人戦A級順位戦(毎日新聞社、朝日新聞社主催)の最終9回戦が3日、東京・将棋会館で5局一斉に行われる。6勝2敗の郷田真隆九段(37)が5勝3敗の木村一基八段(35)を降せば、2期ぶり2回目の挑戦が決まる。木村が勝ち、5勝3敗の佐藤康光棋王(39)が藤井猛九段(38)に敗れると、郷田と木村のプレーオフ。木村と佐藤が勝つと、佐藤を加えた3人によるプレーオフとなる。

 降級(2人)の可能性があるのは、3勝5敗の三浦弘行八段(35)、谷川浩司九段(46)、鈴木大介八段(34)、深浦康市王位(37)。谷川-鈴木戦は勝った方が残留、負けた方が降級の大勝負だ。三浦は森内俊之九段(38)、深浦は丸山忠久九段(38)と対戦する。



羽生名人への挑戦権争いは
郷田真隆九段、木村一基八段、佐藤康光棋王の3人に絞られました。
ここはひとつ、郷田-木村の直接対決を木村八段が制し、
佐藤棋王を含めた3者でのプレーオフになると予想してみましょうか。

(ちなみに現在、3月3日の20:30です)

去年は出張先のホテルにいて、BSが入ってたので
深夜の3時まで激闘をこの目で見ることができました。
今年は自宅につき、ネット中継に1ヶ月だけ加入してみました。(¥500)

名人戦棋譜速報
http://www.meijinsen.jp/

さあ。
長い夜のはじまりです。


スポンサーサイト
【2009/03/03 20:34】 | 将棋のおへや | トラックバック(0) | コメント(0) 
tags:【将棋】

<<「試験途中の退出」はオススメしません! | ホーム | 「戦後型PRの限界」を今朝の通勤で目撃した話>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※SECRETモードを使う際のお願い(お読み下さい/別ウインドウで開きます)

トラックバック
トラックバックURL
http://anaguma1.blog98.fc2.com/tb.php/304-f77f5989
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。