【まとめエントリ】⇒初めての方はこちらをどうぞ!
未来のテレビ界を担うあなたに贈る『あなぐま秘伝』の25エントリ
マスコミ就職の「常識」を丹念に検証する30エントリ
自らの経験を赤裸々に綴った「あなぐま就職自戦記」全31エントリ
面接前のあなたにぜひ読んでほしい15エントリ
スポーツ・バラエティ番組の真実がわかる11エントリ
元記者がニュースの裏側を斬る22エントリ
就職活動や記事に関する質問はこちらからどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
tags:

《この就活ブログがスゴイ》⑤ローカル局の「情報発信力」
2月限定企画 「この就活ブログがスゴイ!」
テレビ局・マスコミ就職に関するブログがあまた存在する中で、
あなぐまがオススメできる厳選サイトを紹介するコーナー。

ココほんblog~ココマルのほんね
http://www.satv.co.jp/cocohon/
掲載期間:2007年11月~継続中
記事数:14本

あさひテレビ(静岡朝日テレビ)の採用情報ブログです。
「若手社員の“ほんね”」や「あさひテレビのココが自慢♪」などを紹介しています。
とはいっても中身は「会社が用意した採用情報」ですから、
「ぶっちゃけツライです」みたいな本音や「将来が不安だ」的な苦悩はありません。
・・・では、なぜこのブログを紹介するのか?

リクルート活動におけるブログ活用は今や一般的です。
ココほんblogのエントリはそれほどユニークなものではなく、
「先輩紹介」と「会社にまつわるトピック」をブログ形式にしただけです。

しかし!

私がチェックする限り、放送局の採用活動でブログを活用しているケースは
ごくわずかです。(※アナウンサーブログは有象無象にありますけど)
つまり、あさひテレビは
地方局の中で比較すると、「情報発信」において自由度が高く
新しいものを積極的に取り入れる会社なのではないか?

という仮説が成り立つわけです。

放送局(特に地方局)は「自分たちは情報発信をしている会社だ」という意識こそ強くても
情報発信ツールとして大きな力を持ちつつある「インターネット」に対しては
ずいぶんと遅れている印象です。うまく使いこなせていない。

「俺たちは番組で答えを出すんだ」という自負は立派ですが、
視聴者からの声をうまく取り入れたり、あふれかえる情報を整理したり、
テレビとは違う情報発信の魅力を提示したり、とネットの可能性はとても広い。
あらゆる選択肢を視野に入れた上での「情報発信力」を
企業比較の指標の1つに入れてみてはいかがでしょうか?


・・・あ、2009年の新卒採用は受付締切だって。早いなあ。
《この就活ブログがスゴイ!》の全記事を読む

スポンサーサイト
【2008/02/25 22:39】 | 志望者必読!リンク集 | トラックバック(0) | コメント(0) 
tags:【ブログ】 【リンク】

<<デジタル化が描いた番組制作の未来と現在(前編) | ホーム | 実際問題、希望する部署で働けるとは限らない>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※SECRETモードを使う際のお願い(お読み下さい/別ウインドウで開きます)

トラックバック
トラックバックURL
http://anaguma1.blog98.fc2.com/tb.php/72-9ccc94e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。