【まとめエントリ】⇒初めての方はこちらをどうぞ!
未来のテレビ界を担うあなたに贈る『あなぐま秘伝』の25エントリ
マスコミ就職の「常識」を丹念に検証する30エントリ
自らの経験を赤裸々に綴った「あなぐま就職自戦記」全31エントリ
面接前のあなたにぜひ読んでほしい15エントリ
スポーツ・バラエティ番組の真実がわかる11エントリ
元記者がニュースの裏側を斬る22エントリ
就職活動や記事に関する質問はこちらからどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
tags:

地方局Webサイトをめぐる旅~①福岡エリア
あなぐまが地方局のWebサイトをめぐり、
印象的なコンテンツや、ネットでの情報発信力などを考察します。
面接やエントリーシートを書く際の参考になれば幸いです。
とりあえず主要エリアを南から順に・・・第1回は福岡エリアです。


◆FBS福岡放送(日本テレビ系列)
http://www.fbs.co.jp/

ローカル制作が強いらしく、各番組のコンテンツが充実。
このエリアで一番の活気です。
地元企業とのタイアップで「からし明太子紀行」「サクラ咲く2008」
などネット事業に力を入れているのが印象的。
バナー広告を出しているのは、アクセスの多い証拠でしょう。


◆TNC/テレビ西日本(フジテレビ系列)
http://www.tnc.co.jp/

「系列のWebサイトは似通ってくる」
という新説を唱えたくなるような、フジテレビ似のレイアウト。
特筆すべきコンテンツは「新人アナウンサー密着取材」
フジではおなじみのコンテンツですが、
「ローカルテレビ局のアナウンサーがどんなステップで成長するのか?」を
動画を中心に赤裸々にとらえています。
新人を見守る同僚・上司の暖かさも印象的で、私も楽しんで拝見しました。


◆KBC|九州朝日放送(テレビ朝日系列)
http://www.kbc.co.jp/

地元ホークスと自社制作番組を前面に押し出したサイト構成。
「ホークス応援サイト」の充実ぶりは目を見張るものがあります。
試合速報や動画なども独自配信!ここはスポーツ新聞か?!と。
(ニュース動画はなんと報道ステーションからの切り抜き)
Webサイトも軽くて、統一感があって、情報が探しやすい!
非常に優秀だと思います。


◆RKB毎日放送(TBS系列)
http://rkb.jp/top.php

充実したコンテンツが印象的ですが、やや見づらい気もします。
よくよく探してみるとユニークな取り組みもあるだけに
「どのコンテンツを見せたいのか?」が伝わらないのでは?と。
ビックリしたのは「来館者ひとことメッセージ」のコーナー。
見学した学校や団体の記念写真を公開しているだけじゃなく
写真を拡大すると何と「オリジナルフォトフレーム」も選べる。
来た人は喜んでいるでしょうね。


◆TVQ九州放送(テレビ東京系列)
http://www.tvq.co.jp/

数年前、日本シリーズの第7戦を全国に中継して名をはせた局。
制作力も資金力もライバルには劣るかもしれないけれど
「地元密着」の姿勢は頑張ってるなぁ!と感じさせるものがあります。
「ばりすご☆ボイガー7」は、地方発のこどもバラエティ番組。
おはスタや天才てれびくんを彷彿とさせる活気のある印象で、
地方局研究家?としては見てみたいなー、この番組。

<総評>
全般的に自社制作に力が入っているエリア。
「地域密着のスポーツやイベントと、どうタイアップするか?」
地方局生き残りのカギの1つになるのは間違いないでしょう。
スポンサーサイト
【2008/03/23 19:30】 | 志望者必読!リンク集 | トラックバック(0) | コメント(0) 
tags:【リンク】

<<地方局Webサイトをめぐる旅~②広島エリア | ホーム | 「外化」は成長への大きなキーワード>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※SECRETモードを使う際のお願い(お読み下さい/別ウインドウで開きます)

トラックバック
トラックバックURL
http://anaguma1.blog98.fc2.com/tb.php/99-c735dffe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。